アスベスト除去工事

建築物や工作物を改修・解体する際には、使用されているアスベストを事前に調査・除去する事が
義務付けられており、その方法も法律により厳しく決められています。

当社ではこれまでに行ってきた多くの調査・除去工事の経験をもとに、安全を最優先した装備と設備により、
環境に配慮した調査およびアスベスト除去工事を行っています。

 

アスベスト除去工事

安全に、かつ確実にアスベスト除去作業を行うため当社では、経験豊かな「石綿作業主任者」有資格者が担当し、現場に常駐して対応いたします。
吹付けアスベストから建物の外壁や共用部など建築物等の内外装に用いられるアスベスト含有建築用仕上塗材・下地調整材の除去も当社にお任せ下さい。
集じん装置付き超高圧水洗工法・集じん装置付きディスクグラインダーケレン工法 、剥離剤併用工法など施工条件に応じた各種工法にて対応いたします。

取り組み

徹底した石綿粉じん飛散防止策と厳しい管理で、周辺環境への粉じん飛散リスク、作業員の粉じんばく露リスクを排除します。

リアルタイム粉じん濃度管理 微差圧記録計による常時負圧管理

また、フロンガスや土壌汚染等の解体工事に関わる有害物質の対策工事にも対応できるよう万全の体制を整えております。

事業案内一覧に戻る >      施工実績一覧はこちら >

PAGE TOP